いつもお料理をしています。料理をする理由。

普段、食に関してはこんな生活をしています。

出張がないと自宅でもスタジオでもいつも料理をしています。外食のほとんどは「美味しくない」ので好きではありません。美味しいお店にはもちろん機会があれば行きます。ただ、多くを家族とは離れ離れでひとりで過ごすので、食材が無駄にならない様に食事を作ると、外食の機会はほとんどないのです。さらに缶詰状態で仕事に追われると、食べに出るのも疲れて出来ない、という状態になるので結局「お家ご飯」になります。


そしてもちろん、家でのご飯は一番安上がりですよね。経済は本当に大事に使いたいので、仕事に注ぎ込んだり、本当に困っている人、私にとって行く先の正しいところへ使う様にしています。この話はまた後日に機会を改めて別のブログにしたためたいと思います。


さて今この時間現在。こんな状態です。

オレンジティーを飲みながら書いています。

写真にチラッと見えている普通のみかんを紅茶ポットに葉と入れて頂きます。「陳皮」とも呼ばれ立派な漢方ですね。とても身体にいいのですよ!でも飲みたくなったから入れた訳ではなく、ほとんどの食する物は全部「着回し料理」です。


このオレンジティーもそのひとつです。どうして飲むことになったかと言うと、チーズケーキを作ったからなのです。なんでチーズケーキにみかん??それはレモンが高くてもったいないから、代替品にみかんを使ったからです。笑。このチーズケーキも「着回し料理」で、土台になるビスケットを頂いたので「じゃあチーズケーキでも作ろうか」というわけです。まずは写真から

材料、水切りした絹ごし豆腐、生クリーム、ヨーグルト、はちみつかお砂糖に普通のみかん1個の汁を絞り、ミキサーに掛ける。これをゼラチンを入れて固めるだけです。ビスケットも砕かないでこのまま入れても十分美味しいです。って、砕くのが面倒なのでいつもこのままなのです。笑。砕かない方がパンチがあって美味しいと思います。


え?チーズケーキなのにチーズ入っていませんね。笑。これお豆腐で作る「もどき」です。「もどき」には色々な作り方のパターンがあるのですが、これはほんの一例。生クリームを抜いても大丈夫ですし、ゼラチンを抜いても大丈夫です。詳しくは「豆腐レアチーズケーキ」で検索してね♪ 色々な作り方がありますから♪


ここで出た、みかんの搾りかすと皮。こんな風にポットに。

それでオレンジティーを飲むことになったのです♪ 


こういったことをしているのが一番楽しいのです。お料理が楽しいのではなく、創意工夫を成す過程とその結果(成果)は上手く行こうが失敗をしようが、心身の大変高い充実になり、それらは更にこれ以上にはないという実際の仕事(音楽)活動の能率を高めてくれます。節約にもなる上に経済効果にもつながるわけですから素晴らしいですよね。

私はこれらの日常上の何でもない生活を地道に整えるその積み重ね以外には、全ての物事は成す力も機会も存在しないと考えています。これらが出来て、初めて遊びも仕事も出来ると思います。いつも仕事ばかりしていて、仕事の鬼癖が付いていますが、遊ぶ時も半端ではありません。誰も付いて来れないかも。笑。数々の武勇伝もまた別の機会に。|壁|ョД`*)


ではスタジオに戻って来てまだ3日ですが、昨日今日でしたお料理を一気に。これらすべて「着回し料理」なんです。解説を簡単に左上から時計回りで♪

冷凍庫に大量にあるお肉類を冷凍焼けする前に一気に調理に。豚バラ、肩ローススライスなど全部茹でて長ネギポン酢に。晩酌に温かいまま頂き、残りは玉ねぎスライスを足しジップロックに入れて冷蔵庫へ。これでいつでも食べられます♪


鶏類、牛の塊を凍ったまま塩を擦り込んで炊飯器へ。味付けは普段飲んでいるコーン茶の「出がらし」とジェイソンティーというハーブティーの残り茶葉。コップ1杯のお水を入れてスイッチオン!一気に鳥ハムとコンビーフとローストビーフの出来上がり。釜に残った汁はすごい旨みの利いたスープになってます!


そのスープで翌日のお昼のラーメン。サイコ─【≧ω≦o】o゛─☆


普段飲んでいるお茶の残り茶葉を入れたパン。ホームべかりーでこねるところまでお任せ。手が汚れるのが嫌だからゴムべらでフライパンに移して切る。普通のトースターで30分焼く。出来たのは冷蔵庫へ。


翌日、コーンビーフや鳥ハムとキャベツの葉の捨ててしまいがちな固いところの千切りをバターで軽く炒めてトーストしたパンに挟んで(((´~`))) モグモグ。味付けはお肉に付いているのでなしです。バターだけ。パンとコーヒーは私の至福の時間です♪


白菜は刻んでから漬けます。味付けはお塩と唐辛子のみ。ゆずの代わりにミカンがあれば入れることもあり。白菜漬けは刻むと1日で漬かります。酸っぱくなったら、ひき肉と炒めてみて!温かいご飯の上に掛けると何杯でも食べられるの!騙されたと思って是非是非やってみて!!ものすごぉ~~~~く美味しいの!!!!!!!


さて最初のオレンジティー。ポットに残ったミカンカスと皮はこのまま煮詰めてジャムに!普通、皮はジャムに苦味があって向かないのですが、ティーにしたお蔭ですっかり渋みがありません♪ リンゴ汁やジュースを足してジャムにしてもすごく美味しいですよ!紅茶の葉っぱはまた明日のパンに!


どうしてお料理をするのか?最後まで読んで頂いた皆さん、ありがとうございます!実はあんまりお料理好きじゃないんですよ。笑。あんまり楽しくもない。笑。でもやっぱり得られる成果がね、私を笑顔にしてくれるのです。

本当に心の底から笑いたいのでやるのです。 お仕事ももっともっと上手に出来る様になりたいと心底、歌い始とめてからずっとそう毎日思っています。だからお料理するのです。お料理以外にも色んなことをこうやってしています。何かを達成する為に時間やお金、労力などを無理に注ぐより、無理なく日常に取り込めることは何でもして、時間も浮き、お金も浮く生活が一番いいですね。また少しずつ書くですね!!










Joséphine Nidy's Official Site

世界でただ一人のオルゴールルネッサンスシンガー。その歌声は’永遠のボーイソプラノ’。スリークッションビリヤードの愛好家でもあり’歌うハスラー’として世界中のビリヤードシーンでも活躍をしている。

0コメント

  • 1000 / 1000