「プロビリヤード選手への支援会議をしました」


昨日もせっせと働いて美味しく頂きました♪
週末のビリヤードイベントのチラシを発送して
https://www.facebook.com/ChikoNidyOfficial/posts/650916321705663

その後、ランチ会議。先日お見えになって下さった地域連携協会の理事長と日本におけるビリヤードプロ選手の現状をお話し、遠征費のアシストなどの協賛協力を得られないかお話をしました。
日本では地方大会で優勝をしても全国大会へ行くのに上京に交通費も宿代も掛かり、もちろん全部自腹です。入賞でもしない限り賞金もありません。試合に出る日は仕事を休み「無給」になる方がほとんどのわけです。勝ち進むほど、貧困になるという図式なわけです。

入賞をしてもそんな高額なわけでもありません。仮に賞金を頂いても、それまでに仕事を休んだ日当分も掛かった経費の埋め合わせも全部出ないわけです。

私は一愛好家として、その現状打破の為に所属する会社とその地区にある地域協会にアシスト試案を持ちかけました。というわけです♪

理事はビリヤードのことはまったく素人がゆえに、斬新なアイデアや意見を聞くことが出来て思ったよりとても簡単にスムースに話は進みました。



Joséphine Nidy's Official Site

世界でただ一人のオルゴールルネッサンスシンガー。その歌声は’永遠のボーイソプラノ’。スリークッションビリヤードの愛好家でもあり’歌うハスラー’として世界中のビリヤードシーンでも活躍をしている。

0コメント

  • 1000 / 1000